玉の輿響子の敏感肌におすすめのクレンジング比較ラボ

敏感肌って大変

最近、見渡す限りブサイクな人ってあまり見ないと思いませんか?
以前はたまに見たものですけどね。
実は私、何を隠そう整形経験者です。
引きましたか?でもね、今の時代は日本でも整形なんてごく日常のことだったりするのですよ。
私の知人のMちゃんは、先日友人の二重整形について行ったと言っていました。
この時、待合室にはカップルがいて、2人とも二重にするんだなんてはしゃいでいたそうです。
Mちゃんを含め彼女たちの年齢はまだ20代。
私は驚きましたね。
だって、私が整形をする時なんて、とてもじゃないけど人には言えず、仕事も辞めたくらいですから。
それが、二重にするんだ〜!とカップルではしゃいでいる時代が来たかと、驚きを隠せません。
まあ、他人のことを嘆いたところで、自分の何かが変わるわけではないのですけどね。

 

 

私自身も整形をして美人に変身したところ、整形前の自分では考えられなかった玉の輿に乗ることができてとっても幸せです♪
子どもはいないけど、夫婦二人でそれなりに楽しく生活しています。
もちろん、専業主婦ですが、家事は代行サービスを呼んだり、食事は外に食べに行くことも多く、ほとんど自由気ままな生活を楽しんでいます。
旅行も行きますし、エステにも行きます!
え?いいな〜って?
確かに、今のこの生活にはそんなに不満はないのですが、多少の後悔はありますよ。
整形をしたことへのね。
そして、悩みもあります。

 

 

敏感肌の悩み

私の肌は今敏感肌で、なかなか合うクレンジングがなくて困っています。
以前は普通肌だったので、何も気にせずにいいな〜と思ったクレンジングを購入して使っていたのですが、ある日気が付くとなんだか顔に違和感があり、今まで使用していたクレンジングが使えなくなってしまいました。
なんでだろう?疲れかな?ストレスかしら?なんて思っていたのですが、いつも化粧品を買いに行く先のカウンセラーさんに、「あなた敏感肌ですよ」と言われた時には、え?そんなはずはない!と思いましたが、話を聞いているうちに納得。
いつの間にやら私は敏感肌に変わっていたのです。
敏感肌っていっても、大したことないだろうと思っていたのが甘かった。
今まで使用していた化粧品は全部痛みや痒みがあって使えないし、シャンプーもだめ、クレンジングや洗顔料もダメで、全部捨てて買い替えることに。
ひどい時にはメイクをすることもできません。
敏感肌の人って本当に大変ですよね。
ちなみに、今まで使ってきたメイク類やシャンプー、洗顔料を何とか刺激のないものに買い換えたのですが、どうしてもだめのがクレンジングです。
まさかクレンジングでこんなに悩むことになるとは思いもしなかった。

 

 

 

このブログでは、同じように敏感肌で悩んでいていいクレンジングを見つけたいと思っている人たちに向けて情報を発信しますので、参考にしてみてください。

肌質は変わる?

乾燥しやすい季節に入ると、化粧ノリが悪くなってしまったり、吹き出物ができてしまったりと色々肌トラブルが起こりやすくなるものですよね。
そんな時には、特別ケアで保湿成分をプラスして〜なんて、できるのはお肌が健康な証。
今の私は、化粧ノリが悪いのは常日頃。
むしろ、化粧ができるだけその日の体調はよいことこなります。

 

 

肌質は変わるものなの?

そもそも、私は普通肌であり、今まではお風呂でクレンジングをして洗顔して、は〜サッパリ!さて化粧水と乳液で保湿するかな!なんて自分の肌のことなんてあまり考えたことがありませんでした。
しかし、今ではまさかの敏感肌。
ある日、敏感肌に変わることなんてあるの?と思いました。
しかし、食生活やストレスなどによって肌質が変わることは誰にでも起こり得るのです。
生活習慣は本当に恐ろしいものですので、若いうちは平気でも、30代、40代と年齢を重ねてから様々な症状を引き起こすことがあります。
油断大敵です。
皆さんも栄養を考えた食生活や睡眠時間の確保、ストレスフリーの生活を試みるなどして、健康的な日常を送っていかないと、後で怖い目に遭いますよ。

 

 

生活習慣の乱れによる敏感肌

生活習慣の乱れによってなってしまった敏感肌は、肌のターンオーバーがしっかりとできていないのです。
睡眠不足やバランスの悪い食事、ストレスによってお肌のバランスが崩れていってしまうのだとか。
また、保湿の不足により、皮脂と汗で構成される皮脂膜を十分に作ることができなくなってしまいます。
皮脂膜ができなくなってしまうと、お肌は外部からの刺激をモロに受けてしまいます。
この、皮脂膜が薄いと、角質層がはがれやすくなり、保湿する力もぐんと下がってしまいます。
生活習慣が乱れると肌にも異変が生じるという経験を持っている方はいらっしゃるでしょう。
この積み重ねが、敏感肌を引き起こしてしまうのです。

 

 

乾燥による敏感肌

このタイプの敏感肌の人も結構いるでしょう。
常に肌が乾燥しがちで、特に冬場になると乾燥はひどくなり、粉を吹いてしまう。
保湿が追い付かず、乾燥がひどくなり、肌が敏感に反応してしまうことが多く、化粧はできないのが常。
このタイプの人は、とにかく保湿が大切です。
夏も冬もエアコンからしっかり肌を守り、日中も乾燥を防ぐよう心掛ける必要があります。

 

 

 

私の場合は生活習慣が原因とみてまず間違いはないでしょう。
玉の輿生活は、おいしいものはたくさん食べることができますが、1日の栄養管理を自分で行うことがないため、偏った食生活になっていたのは間違いありません。
また、やりたいことだけをやっているせいか、体が疲れていなくて夜眠くならない。
その日によって眠る時間が変わるという生活をしてきましたからね。
長年の積み重ねでなってしまった敏感肌は、すぐにどうこうできるものではありません。
しかし、少しでも改善すべく、まずはクレンジングを探してみたいところですね。

敏感肌によいクレンジング

クレンジングって、普通肌でも選ぶのに苦労するアイテムだと思いませんか?
ついつい宣伝文句につられて買ってはみたものの、実際に使用すると「なんだか思っていたのと違う」こういった経験をされている方、結構多いのではないでしょうか。
私もその一人です。
クレンジングはオイルやクリーム、シートタイプなどの種類がありますが、どれがいいのかもイマイチよくわからない。
そんな悩みを抱えている人もいるでしょう。
オイルやクリームで洗うのが一番汚れが落ち、シートタイプは持ち運びに便利といった利点がありますので、場面で使い分けして使うといいでしょう。

 

 

クレンジングの落とし穴

メイク落としをするのに、シートタイプを毎日使っている人も多いと思いますが、この使い方はおすすめできません。
特に、敏感肌の人には尚のことおすすめできないのでご注意を。
というのも、シートタイプだとお肌への負担が大きいので、肌が荒れがちの人は刺激を感じたり、余計に肌荒れを引き起こしてしまったリする可能性があるからです。
ダブル洗顔不要と書いてあるからといって、メイク落としシートを使用した後そのまま放置したり、保湿成分が入っているからとスキンケアを行わないのは絶対に止めましょう。
クレンジングシートを使用する場合は、優しく拭きとるようにしましょう。
そして、シート使用後は低刺激の洗顔料を使用したぬるま湯での洗顔を行うとよいですね。

 

 

敏感肌に要注意の成分

 

  • ラウリル酸ナトリウム
  • ラウレス酸アンモニウム
  • パラベン
  • 香料

 

これらが入ったクレンジングは、普通肌の人であっても刺激があります。
敏感肌の人は尚のこと注意しなければなりません。

 

 

 

敏感肌の人によいクレンジング

敏感肌の人におすすめなのは、無添加で刺激のないクレンジングです。
オイルタイプでも、クリームタイプでもいいので、ともかく無添加のものを探しましょう。
また、洗浄力が強すぎるものは避けましょう。
洗浄力が強い=刺激が強いと思った方がよいです。
敏感肌の人は、こすりすぎや時間をかけたクレンジングにも要注意です。
オイルクレンジングは、メイク落ちがよいのですが、こすり過ぎてしまいがちなので気を付けましょう。
敏感肌には、ミルククレンジングがおすすめです。
肌に優しく、油分や界面活性剤の配合も少ないため、肌に優しく低刺激なのが特徴。
敏感肌の人は、そうそう濃いメイクができませんので、ミルククレンジングで十分でしょう。
ミルククレンジングでも刺激を感じる人には、クレンジングジェルがおすすめです。
メイクの落ちはかなり弱いのですが、かなり低刺激です。
オイルフリーの水性ジェルが特に刺激がないでしょう。
クレンジングクリームを使用するのも、肌には低刺激で保湿効果が期待できるので、よいと思いますよ。
あとは、クレンジングバームも洗浄力のわりに低刺激です。

 

 

クレンジングひとつとっても、色々な種類があってどれを使用したらいいのか悩みますよね。
敏感肌の人は、ともかくできるだけ肌に負担のないもの、こすらなくて済むものを選ぶとよいでしょう。

 

(出典:※警告!クレンジングはまだ買うな!危険度MAX最強ランキング!

クレンジングランキング

敏感肌の人がクレンジングを購入する際に参考となるのが、クレンジングのランキングです。
ランキングはどれを参考にすればよいのかと悩んでいる方が多いと聞いたので、個人的な意見を述べさせていただきますね。

 

 

 

クレンジングのランキングサイト

クレンジングランキングで検索すると多くのサイトが出てきます。
このほとんどは個人ランキングなので、なんとも言えません。
しかし、中にはもちろんちゃんと使用してみてこれがよかった!という貴重なお話が書かれているサイトもあるので、一通り目を通してみる価値はあると思います。
しかし、そんなに多くのサイトを見ている時間がないという人が多いでしょうね。
私は時間ならいくらでもあるので、1日中ネットサーフィンなんていう日もあるくらいです。
さて、そんな忙しい貴女方におすすめなのが、@コスメのクチコミランキング。
クレンジングも、種類ごとに分かれて検索できるのでとっても便利ですよ。
他にも、楽天やヤフーでもランキングは見れますが、やっぱりコスメ関係なら@コスメがおすすめですね。

 

 

敏感肌向けクレンジングランキング〜ミルククレンジング編〜

 

カバーマーク トリートメントクレンジングミルク

肌への優しさだけでなく、クレンジング力とトリートメント力が魅力のクレンジングミルク。
洗い上がりの肌が驚くほど潤っていると人気があります。

 

 

ジュリーク クレンジングローション リプレニッシング

クレンジングローションですが、ローズの香りが良いと人気があります。
2007年に発売された後、2017年4月に追加販売されるほどの人気商品。
保湿力も高く、女性らしさを感じるクレンジングです。
透明感が出るなど、肌感が変わるという口コミもあります。

 

 

アベンヌ ジェントル クレンジングミルク

ミルクタイプのアベンヌ温泉水が配合されたクレンジングです。
乳液状のクレンジングで、なめらかに肌に広がっていく感じがくせになると人気があります。
パラベンフリーの貴重なクレンジング。
アベンヌは敏感肌の人に大人気の優しいコスメシリーズです。

 

 

敏感肌の方に人気のあるミルククレンジングを@コスメのランキングを参考にしてみました。
様々な口コミを参考にして、自分の肌質に合いそうなクレンジングを探してみるのも楽しいものですね。
ミルククレンジングはお値段もなかなかするとは思いますが、それだけ使用感がよく、一度使ったら病みつきになるという声があるくらい気持ちよく使えるアイテムなので、購入してみて損はない気がしますよ。

 

(出典:クレンジングランキング@コスメ